バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

カナダ就活本

カナダでの仕事探しに関連した本を3冊。



"Landing a Job For Canadians For Dummies"

"For Canadians"と謡っている数少ない貴重な本です。
とりあえず就職活動全般をカバーしてる。履歴書・カバーレターの書き方、面接対策、仕事の探し方、ネットワーキングのコツなどを浅く広く。
巻末近くに仕事探しに役立つウェブサイト一覧があって、結構詳しくてこれでもかという感じで載ってる。州ごとのお役立ちサイト一覧とかもあるので、とりあえず立ち読みするか図書館で眺めてみることをお勧めします。
Yahoo Canadaの一部門であるhotjobs.caとの提携で書かれてます。






"Get Wired, You're Hired"

これも珍重本。サブタイトル "The Canadian Guide to Job Hunting Online" と実際にアンダーライン付き。
すごい薄いのですぐ読めます。ただしターゲットはカナダの学生。

ネットを活用した就職活動のポイントを解説。
テキスト形式(ASCII)の履歴書を書く際のポイント、インターネットを使ったリサーチ、インターネットを使ったネットワーキングのコツ、とか。

Chaptersでただ今セール中。なんと84%引き!





若者の就職活動の教育のためにHRSDC(Human Resources and Skills Development Canada)という政府系機関が書いたもの。無料。
薄くて読みやすいので、カナダの就職活動のスタイルを短時間でおさえたい時に役立つ。

"Looking for a Job" (HRSDC) このPDFファイルはサイズ18MBとでかいので注意。

ダイアルアップの人には、同じ内容を各章ごとに分割して見られるサイトもあるので、とりあえずこちらでどうぞ。
(カナダ国内に住んでる人だったら、HRSDCに連絡したら印刷版を送ってくれるみたい。その連絡先もこのサイトに書いてます。)

3冊ともけっきょく”浅く広く”なので、履歴書のサンプルとか面接のコツとかは別の本を見た方がいいです。ただし、そういう本で"For Canadians"とか書いてあるのはまだ見たことがない。知ってる人いたら教えてください。
あとは、上記3冊は特定の業界に特化したものでもありません。あくまで入門書として。
[PR]
by workincanada | 2004-11-16 11:29 | カナダ就職・転職