バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

カナダの年金問題

"Pensions woes as retirement plans fail"
(Canadian Press 12月28日)

日本では、年金問題は2つあったような気がします。
国民年金・厚生年金の不足、そして年金未納。
このカナダのニュースは少し違って、企業年金の不足の問題。

去年あたりから一部の企業で年金が払えなくなってきてますよ、という話題。
エアカナダの更正法申請とかの大型案件が続いたことが大きく効いてる様子。

以下、記事からキーワードを拾って適当に要約:

記事冒頭で紹介されているカナダ最大の製鉄会社に勤める移民男性は、会社が年金の支払い不能を宣言したため、年間3万ドルを見込んでいた年金受給額が4割以上減額される可能性もあるとみて心配している。

大手企業の業績悪化に加えて、従業員が年を重ねるにつれて金利が下がり、株式ベースの年金基金も利回りが下がってきている。
そしてそこにやってきた長寿社会。

個人で出来る対策はとくにないけど、とりあえず「難しいかもしれないけど、年金運用のレポートを読んで、分からなければ質問してください。」ということ。

幸いなのは、Canada Pension Plan(CPP)については、今のところ労働者による支払い分が、退職者による受給分を上回っている、という現状。
ただしその状態が続くのは2021年まで。
[PR]
by workincanada | 2004-12-30 15:44 | 移住後の暮らしを考える