バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

ストライキのローテーションとは

バンクーバーの学校2校で共同戦線スト。
昨日からバンクーバー近郊の学校でrotating strikeて言うのをやってます。
複数の場所でローテーション決めて順番にストして行くのをrotating strikeと言うみたい。
Kwantlen University Collegeというところの4つのキャンパスで昨日から始まったらしい。
今日はBCIT(British Columbia Institute of Technology)にて、つつがなく取り行われたようです。
 →"Main BCIT campus targeted" (CBC 1月11日)

BCIT労組側の主張は興味深い。
"BCIT bureaucrats get up to 40 percent wage increases while workers offered zero"
(BCIT職員が所属する労組による、スト権行使のニュースリリース 1月10日)

「過去7年間で実収入は7%目減りしているので、インフレ調整目的の昇給があってしかるべき」、という考えですね。
「過去7年間のうち5年間は昇給ゼロ、残り2年はたった4.4%上がっただけ。」との主張。エグゼクティブは40%も昇給したと言うのに。
お怒りはもっともです。でもこういう上層部の搾取ってアメリカ・カナダでは普通のスタイルと違うのかな。ストするほど??いやいや、とりあえずストしとけ、て感じか。
みんなの給料上げるのはいいんですが、すでにBC州政府からの教育予算は大幅にカットされたはず。スト交渉の結果次第ではまた授業料上がるのかも。
[PR]
by workincanada | 2005-01-12 11:32 | 移住後の暮らしを考える