バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

ストと物価と選挙と州知事

BCIT(British Columbia Institute of Technology)という大学でのストがまた行われました。
先々週のやつに引き続き。
まだローテーション続いてたのか。

"BCIT campuses behind picket lines"
(Province 1月24日)

スト側の主張のおさらい:
・物価が上がり続けてる中での賃金据え置きには反対
・一般職員は賃上げナシなのに、お偉いさんだけ40%も昇給するのは許さん

さらにこの賃上げ問題とは別に、BC州の知事Gordon Campbellが選挙公約で何か約束してたそうで、昨日のこの記事によると。それを反故にしたことにも抗議してるらしい。
Heyman says Premier Gordon Campbell is guilty of making promises during an election and then breaking those promises after getting elected.

そういえば選挙が近いと誰かから聞いた。
このあいだBC州の収税PSTを0.5%下げたのも選挙対策含みだと何かで読んだ。

ちなみにこのGordon Campbell州知事、ハワイでのバケーション中に飲酒運転でアメリカの警察につかまって、拘置所で一夜を明かしたというおちゃめな経歴の持ち主。
" Premier Campbell jailed for drunk driving in Maui"
(CBC 2003年12月23日)

"Campbell fined $913 for drunk-driving charge"
(CTV 2003年12月25日)
[PR]
by workincanada | 2005-01-25 12:21 |