バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

カナダに長く住むにしたがって移民の健康は損なわれる傾向に

"Canada hard on immigrant health"
(Toronto Star 2月25日)

この傾向は特に、アジアなどの非ヨーロッパ地域出身の移民に顕著。
カナダに入国した当初はカナダ人よりも遥かに健康なのに、カナダ生活が長くなるにつれてカナダ人並みの不健康レベルに追い付いていくそうです。
(元ネタのカナダ統計局資料は先月発表のこれ

例1)出身地別、健康状態が「良い/非常に良い」から「まあまあ/悪い」に変わった人の割合:

↑“最近の非ヨーロッパ系移民“がトップ。続くのが”カナダでの生活が長い非ヨーロッパ系移民。



例2)出身地域別、体重が1割以上増える可能性:

↑“最近の非ヨーロッパ系移民“がトップ

ちなみに、2002年のカナダ統計局の別の資料(PDF 263KB)によると、メンタル・精神面でも同じ傾向にあるようです。
カナダ入国当初はカナダ人よりも良好な状態だが、カナダ生活が長くなるにつれて悪化し、カナダ人と同等レベルに近づいていく傾向。
この資料のダイジェスト版はこれ
[PR]
by workincanada | 2005-03-08 13:00 | 移住後の暮らしを考える