バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

オンタリオ州のブリッジプログラム、メンタープログラム

オンタリオ地域の移民向けプログラムのリンク集
"Why should I get help to find work?"
  (スクロールして下半分に行くといろいろある)

「カナダ情報源リンク集」に追加しておきました。

元もとのタイトルは「1人では難しいカナダでの仕事探し("Why should I get help to find work?")」ということで、どういうところを頼るのが良いか、いろいろと選択肢を説明している。



カナダ移住のあと就職を考えている人には耳の痛い話ですが、このサイトのアドバイスを抜粋:
Finding work in Canada is not easy, especially if you have never done it before. Why? Some things that you might not even know that you need to work on:
  1. How to find work in Canada... understanding and finding jobs that are not advertised.
  2. How to make sure that your language and communication skills are strong. The first impression you make on an employer will be the one that helps them decide if they want to see you for an interview.
  3. Are you willing to start at a junior level in order to start in Canada or to go to the small to mid-sized companies?
  4. Do you understand the Canadian work culture...especially the importance of communication, teamwork and organization skills to employers?
要は一からやりなおす覚悟があるか(ジュニアレベルに戻って働くことができるか)、ということが、skilled worker移民に突きつけられることが多い課題だと思います。

とは言っても、結局はその人のスキルの市場価値・希少性と縁によって大きく違ってくるんだけど、でもそれだけではうまく行かないこともあるのがカナダの現実。

ブリッジプログラム等のメリットは一言で言うとこういうこと:
Finding a program to help you could mean the difference between you sending out 200 résumés and getting no responses and finding a job that you really want soon.
[PR]
by workincanada | 2005-05-20 11:28 | カナダ就職・転職