バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

履歴書の配布

カナダの就職活動でhidden job marketに入り込むための方法、「履歴書の配布」についてです。

自分のスキルを求めていると思われる会社に履歴書を送ります。

単純に封筒に入れて郵便で送ったり、FAXで送るだけです。
企業の人事のFAX番号とか住所だけは分かっている、だけど電話番号とか担当者名までは分からない、という場合には必然的にこの方法になります。
(eメールも分かっている場合であっても、メールよりかは紙媒体で送る方が良いと言われています。)

郵送の場合、おそらく封筒のみばえがポイントの一つになります。
担当者にいきなり送りつけられて開封させないといけないという意味で。
次に開封後ですが、カバーレターと履歴書の体裁と、前半部分のアピール力がポイントになります。
もちろん、カバーレターと履歴書はどんな場合でもベストのものを用意する必要があるんですが、知らない相手にいきなり送りつける場合は、最初の数行くらい読んだら捨てられてしまうというのを避けたいので。
(郵送とかFAXの方法で広告に出てない仕事を手に入れた、という例を聞いたことがないので、いまひとつコツが分かりません。何か良い体験談を知ってる人はコメントくださいませ。)

この点がネットワーキングで履歴書を配る場合とは異なる点です。
ネットワーキングで履歴書を配る場合は、まず人と人のつながりがあって、彼ら同士の会話があって初めて履歴書が手渡されるので、ほとんどの場合、全部に目を通してもらえます。
ところが、知らない人から突然送られてきた履歴書はそのままゴミ箱に行ったり、気づかれずにメールボックスに放置されたりすることも十分ありえます。

ネットワーキングとの併せ技か、ドロップインできる規模の企業の場合は直接持っていった方が効果が期待できます。
[PR]
by workincanada | 2004-10-23 13:34 | カナダ就職・転職