バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

就職活動でのリサーチ(3)

カナダで就職活動をする時のリサーチについて、続きです

c)給与水準調査
カナダでの賃金水準を調べられるサイトはいろいろありますが、あまりに大ざっぱな数字しか分からなかったり、サイトによっては自分の見たい職種のデータが入ってなかったり、不特定ユーザーのアンケートに基づいて数字を出してるサイトだと信頼性に欠けたりするので、時間に余裕がある場合は地道な調査の方がいいと思います。



・希望職種の求人広告に給与額が載ってる場合は、職務内容と一緒にメモしておく。
・ネットワーキングの過程でいろんな人に聞いておく。
・人材紹介会社に登録した場合は相談してみる。
・information interview/meetingの時に質問する。
 (次回これについて書きます)

ちなみに、10月26日に書いた「面接の過程で必ず希望の給与額を聞かれる」ですが、希望額を回答するのはできるだけ最後のほう(できるなら面接が進んで2回目とか3回目とか)にした方が良いといわれてます。もし最初の面接で希望額を聞かれたら、理由をうまく考えて逃げておくのが無難です。
ただし人材紹介会社を通す場合は、担当者と話して希望額のレンジを応募前に決めてしまいます。

カナダでの大まかな賃金傾向について参考になりそうな資料をいくつか見つけたので、またそのうち少し書いてみます。
[PR]
by workincanada | 2004-10-29 11:07 | カナダ就職・転職