バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

カテゴリ:カナダ就職・転職( 93 )

カナダでの就職に興味がある人向けに試しに作ってみました。
あまり真に受けずにお遊び感覚で試してください。
[カッコ]内は配点。

More
[PR]
by workincanada | 2006-06-11 16:47 | カナダ就職・転職
"Job picture brightening for immigrants: Statscan"
(October 13, Globe and Mail Update)

More
[PR]
by workincanada | 2005-10-16 08:50 | カナダ就職・転職
こういうのはカナダではそれほど珍しいことでもないので気をつけましょう。
The Canadian Immigrantの8月号(PDF 7.7MB)の4ページから。

"Work scam targets immigrants"
...
They initially sold me the dream of being able to help me get a job within 90 days at a salary of around $50,000 per annum, and they would charge $5,100 (plus tax) in advance for their services.
...
With my dissatisfaction at the service I have received, and that they have not delivered on what they promised me, I complained to them. Rather than attempt to work through the problems with me, their approach was one that I felt was intimidating and humiliating. They started to create excuses that I was not “ready” to be introduced to their network yet.
...
As this company appears to target new and vulnerable immigrants, who don’t have any network or any knowledge about Canada’s legal system and business practices, I want to alert all new immigrants not to be fooled and misled into this kind of service.
Better Business Bureauで会社自体の信頼度チェックを行ったり、それ以外だと学校に行くのを薦めてます。(やはり名の通ってる学校だとだまされることが少ないはず)

My advice is to check with the Better Business Bureau into the claims and credentials of the company before signing a contract with them. Moreover, going to a college or university to get the skills and education that is suitable to local job market is a clever investment.
[PR]
by workincanada | 2005-08-09 01:10 | カナダ就職・転職
Canadian Immigrant Magazine 5月号で紹介してました。
(5月号のPDFファイルはこれ。サイズが大きいので注意)

"A helping hand"
Immigrants facing barriers in finding a job can get help with mentorship programs. The trouble is, such programs may be as difficult to find as the jobs themselves.

こういったプログラムはあまり宣伝されていないせいか、探すこと自体が難しいとのこと(仕事をみつけるのと同じくらいに)
確かにそうかも。
最近までカナダの移民向けにこういったコンセプトがあることすらしらなかったし。

More
[PR]
by workincanada | 2005-05-29 01:40 | カナダ就職・転職
メンタープログラムで希望の仕事が見つかった移民の例:
Getting a friend in high places

Thanks to the Toronto Region Immigrant Employment Council's new Mentoring Partnership program, Pandya — one of 15 people matched with mentors in a pilot phase — was connected with Poddar, a senior partner with the accounting firm Ernst & Young.
...
"There is a preconceived view that if you are not from a Canadian school or do not have any Canadian work experience, it doesn't matter how relevant your skills are," said Poddar. "That said, I think what these individuals are lacking are the soft skills. They don't know how to build a network, or dress and present themselves."

More
[PR]
by workincanada | 2005-05-27 14:45 | カナダ就職・転職
簡単なことではないけれど、もし実現すればこれが一番確実。

"Finding a Job Before Immigrating to Canada"
(About.com)

More
[PR]
by workincanada | 2005-05-25 11:51 | カナダ就職・転職
まずはMetro newsの就職コラムから:
"Mentors are close at hand for new immigrants"
(5月16日)

読者の質問: Can you direct me to an agency connecting new comers with mentors in the technical and accounting business?

回答: Welcome to Canada, Eli! There are many options you can explore. Last year, the Toronto Region Immigrant Employment Council (TRIEC) started the Mentoring Partnership
...
Skills for Change also has a new program called One2One Coaching that can assist you in finding a mentor.

ということで、ここで紹介されてる移民向けメンタープログラムは次の2つ:
[PR]
by workincanada | 2005-05-24 02:35 | カナダ就職・転職
オンタリオ地域の移民向けプログラムのリンク集
"Why should I get help to find work?"
  (スクロールして下半分に行くといろいろある)

「カナダ情報源リンク集」に追加しておきました。

元もとのタイトルは「1人では難しいカナダでの仕事探し("Why should I get help to find work?")」ということで、どういうところを頼るのが良いか、いろいろと選択肢を説明している。

More
[PR]
by workincanada | 2005-05-20 11:28 | カナダ就職・転職
カナダの会社の福利厚生の種類について、よくあるものを。

まず、次の基本の健康保険料は普通は雇用者が全額払ってくれます。
 ・Basic medical
   MSP [Medical Service Plan]のこと
   オンタリオだとたぶんOHIPと呼ばれてるやつ

次の保険も付けてくれるかどうかは雇用者によるけど、いわゆる大企業だと必ずと言っていいほど付けてくれます。
(付与される場合はtaxable benefit扱い)
 ・Extended medical 追加の健康保険
 ・Dental 歯医者の保険
 ・Life/disability 生命保険、傷害保険

Extended medicalは保険の契約内容によっていろいろ変わってくると思いますが、参考までに今もらってるベネフィットで対応してるのは、アイケア(めがね、コンタクトとかレーザー手術、目の治療等)、救急車の費用(まだ乗ったことないけど)、カイロプラクティック、針治療、など。

この追加の保険に入れる人と入れない人がカナダではきれいに2つに分かれているようです。
カナダ統計局のこの資料、Table 1によると、カナダで働いている1370万人のうちちょうど半数の50%が、雇用者の費用でこの3種類全てに加入しています。一方で全体の38%がこの3つのどれにも加入していない。

More
[PR]
by workincanada | 2005-05-19 10:13 | カナダ就職・転職
3月の失業率6.9%は、2000年12月以来の低水準。
”Canada adds more jobs than expected” (Globe and Mail 5月6日)

教育・建設関連で雇用が大幅増。
ただし勢いが良いのはそういった公共関連だけで、民間の雇用はITシステム導入など一部を除いて減少してる。
製造業とか、小売・卸売り業界はかなり厳しい。
本格的な回復への道のりはまだまだ長そうだけど、そのきっかけになることを期待しましょう。
[PR]
by workincanada | 2005-05-07 10:32 | カナダ就職・転職