バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

カテゴリ:カナダIT就職・転職( 19 )

"New Media Directory"
Vancouver Public Library(VPL)が年3回発行している地元の企業ディレクトリ。

続き
[PR]
by workincanada | 2005-03-08 13:02 | カナダIT就職・転職
"Ottawa group adopts creative approach to help jobless IT professionals"
(IT World Canada 3月4日)

今週の始め、オタワ・タレント・イニシアチブ(OTI)という団体が、地元Ottawa-Gatineau地域のIT失業者の仕事探しを支援するフォーラムを開催。

同地域では、5千~1万5千人の元IT関係者が失業中か又はITとは関係ない分野で低賃金で働いていると見られている。

続きを読む
[PR]
by workincanada | 2005-03-05 11:48 | カナダIT就職・転職
【企業リンク集 カナダ全域】
TechVibes - Companies
"TechVibes"

【企業リンク集 BC州】
BCTIA British Columbia Technology Industries Association
"BC TIA Members - Directory"
BC州テクノロジー産業協会の参加企業一覧。

T-Net - BC Technology
"T-Net Employers list"
BC州テクノロジー求人サイトT-Netに広告を出している主要企業一覧。

craigslist
"craigslist"
TechVibes.comのように、中小のIT企業がPostingをするところ。
[PR]
by workincanada | 2005-02-18 13:06 | カナダIT就職・転職
【カナダ全域 テクノロジー企業ランキング】
Tech 100
(Canadian Business)
"Tech 100"

Canadian Technology Fast 50
(Deloitte)
"Canadian Technology Fast 50"

Top Tech Companies
(Report on Business Magazine)
"Report on Business Magazine Top Tech Companies"
[PR]
by workincanada | 2005-02-18 12:59 | カナダIT就職・転職
さて、以前のエントリで紹介したように、カナダIT業界(SI業界)でのコントラクトのタイプには3つあります。
  1. incorporated (会社を設立してる)
  2. sole proprietor (会社を作らず自営業・フリーランスになるスタイル)
  3. employee of a placement agency (紹介会社と雇用契約を結ぶ)
人材紹介会社が最も好むタイプは1.のincorporatedと言われています。
2.のsole proprietorは、人材紹介会社側にCPP(カナダの年金)やEI(雇用保険)などの費用負担や手続きの手間がかかってしまうので、その求職者の魅力は下がるらしい。
持ち合わせているスキルの市場での需要と希少性が重要になってくる。
3.に至っては、人材紹介会社としては、「なんでうちがそこまで面倒見ないといけないんだ」的な話ですが、スキルの高いITワーカーをつなぎとめておく手段(エサ)として提供する会社もあります(知る限りではTek Systemsがこのオプションを用意していてベネフィットもつけてくれます)。

そんな訳で、1.のincorporatedが人材紹介会社には負担が少なくていちばん良い訳です。紹介側としては、余計なことは何もしなくていい。ただ人を紹介して、手数料をもらうだけ。なので求職側としては、incorporated体勢を整えておければ理想的です。

incorporatedというのは前にも書いたように、自分の事業を州とかに登録して会社を設立している人のことを言います。
人材紹介会社とやりとりしていて話がコントラクトに及んだ場合、大抵はこのように尋ねられます:

"Are you incorporated?"

「自分の会社を持ってますか?」という感じの意味ですが、最初は「一体なんのこっちゃ???」と意味不明でした。

続きを読む
[PR]
by workincanada | 2005-02-15 12:13 | カナダIT就職・転職
日本でもそうですが、カナダのIT業界(SI業界)でもコントラクト(契約社員、フリーランス)として働く形態はめずらしくありません。

カナダの人材紹介会社の記事で紹介した次の3社も、取り扱ってる求人のうち6割~8割ほどがコントラクトです(と言うことをそれぞれの会社の担当者が言ってた)。
→CNC Global、Eagle Professional、Tek Systems

いろんな人の話を総合すると、、、
「人材紹介会社としては、紹介単価が高いけど案件が少ないパーマネントの求人で一発あてるよりも、紹介単価が低いけど数をたくさんまわせるコントラクトの求人の方が、経営予測も立てやすくて有難いのだ」、ということらしいです。
もうひとつ、
「求人を出す会社の発注側の立場としては、自社にリクルート部門を持っている場合、パーマネントなどの従業員(employee)の求人は自社ですべて取り扱って、コントラクトのみ人材紹介会社に発注する。」
という傾向があることも、人材紹介会社にパーマネントとかの"employee"案件が少ないことの一因かもしれません。

続きを読む
[PR]
by workincanada | 2005-02-06 03:18 | カナダIT就職・転職
技術力・英語力・日本語力の3つを生かして海外で働いているエンジニアの例。

「海外転職エンジニアが得たもの・失ったもの」
(リクナビ Tech総研 1月19日)

More
[PR]
by workincanada | 2005-01-28 09:27 | カナダIT就職・転職
カナダのどの主要都市にもオフィスがあるのでとりあえず登録しておくと良い人材紹介会社3つ:
Eagle Professional Resources Inc.
TEKsystems
CNC Global
[PR]
by workincanada | 2005-01-25 12:56 | カナダIT就職・転職
  • TechVibes.com
    全国の各都市別に情報を見ることのできる便利なサイト。
    MonsterとかWorkopolisに求人広告を打つ予算がない小規模の企業の求人もカバーしています。

    [使う時の注意]
    画面右上に自分のロケーションが表示されてるかをまず確認してください。
    VancouverとかTorontoとか。
    もし違う場所だったら、「Change」ボタンを使って指定してください。

  • CanadaIT.com
    これも趣旨はおなじ。都市別に見れます。

  • T-Net (BC Technology)
    これはBC州を中心にカバー。
    カルガリーとかエドモントンの求人もたまに見かける。
    バンクーバーで就職活動をし始めた頃、他の移民の人達が最初に教えてくれたのがこのサイトでした。
    バンクーバーの定番です。

    [使い方]
    トップページ左のメニューから、「TECH JOBS」をクリックして進む。

[PR]
by workincanada | 2005-01-24 05:14 | カナダIT就職・転職