バンクーバーでの仕事探し体験や教わった就活・職探しのコツ等、スキルワーカー移民のカナダ移住準備に役立つ情報を書き留めてます。


by workincanada

ジョブサーチプログラム

既にカナダに知人がいるなどして、現地の就職事情にある程度触れている人なら、比較的スムーズに仕事探しが進むと思います。
でもカナダに初めてやって来て、仕事もすぐに決まる気配もなく、どこから初めて良いか少し迷ってしまうような時は、政府がスポンサーをしているジョブサーチプログラムというものに参加するといいと思います。
永住権がある人はSIN番号さえ手元にあれば無料で参加できます。

私が通ったものは、4日間の午前中だけコースで、10人前後で1クラスでした。
参加者のうち7割程度が移民、残りの3割程度がカナダ人でした。

これに参加してよかったなと思ったことはたくさんあります。
・カナダに着いてすぐの緊張も覚めやらぬ時期に、ある程度フォーマルな場所で英語を話す絶好の機会になる。
・とりあえずカナダでの就職活動のセオリーを一通り知ることができる。
・模擬面接をやるので、面接でよくある質問に対して英語で答える良い練習になる。
・自分で書いた履歴書のチェックをして修正点をアドバイスしてくれる。
・仕事を探している人同士が知り合う良い機会になる。
・他に地元で利用可能な、無料の仕事探しプログラムを紹介してくれる。

さらにこのコース終了後も、
・カウンセラーがついてくれて、職が決まるまで最低週1回は面談の時間を取ってくれる。
 そして、その時に進行中の面接について、随時アドバイスをしてくれる。
・必要な資料なども無料で利用できる。
 (履歴書の書き方の本、履歴書サンプル、会社情報資料、あとはコピー機も何枚刷ってもタダでした)

という感じで、お金がかからないという事と、最初の仕事が見つかるまではコース終了後も何回利用してもいいという点を考えると、全然悪くないコースでした。
[PR]
# by workincanada | 2004-09-28 15:13 | カナダ就職・転職